会社紹介

こんにちは。國信です。

先日、日本ボレイトに入社してから、シロアリやホウ酸という言葉を急激に耳にすることが増えました。

今まで聞き流していたような言葉に敏感になっていくにつれて、ここの社員になったことを実感しています。

日本ボレイトは、こんな会社です。

日本ボレイト株式会社は、木造住宅の劣化を防ぐ木材劣化対策業(通称”ホウ酸屋”)を全国100を超えるチェーン展開(VC)を行なっているチェーン本部です。

木造住宅の柱や土台などにホウ酸をコーティングするという従来されてこなかった工事の普及活動を全国主要都市において行い、着実にシェアを伸ばしています。

ホウ酸による木材劣化対策工事は、二大劣化原因を長期間(100年でも200年でも)防ぎ続ける防腐防蟻工事です。
また、弊社は、ホウ酸商品を多数開発しているメーカーでもあり、追随するホウ酸メーカーが無いオンリーワン企業でもあります。

木材劣化対策工事は、木造住宅の長寿命化に直結するため、全国の工務店様からの採用が年々増しています。
また、既にお住まいのマイホームにも”お住まいのまま”の工事が可能で、防腐防蟻効果のみならず、床下から小屋裏(屋根裏)、壁内に潜む不快害虫対策としても需要が増しています。
これは、米国において普通に行われているゴキブリ対策でもあります。

日本の木造住宅は、建て替え周期が30年前後。世界的にみても低寿命です。
その理由の一つは木材の劣化です。
住宅は、二大劣化原因(”腐れ”や”シロアリ”の被害)によるものが主で、この対策が適切になされてこなかったことがあげられます。
またホウ酸は、温泉の成分でもあり植物にも含まれているため住まい手さんの健康を害すことがない安心安全な自然素材です。
一般的なシロアリ防除業者が使用する合成殺虫剤のように、脳発達障害、シックハウス症候群、化学物質過敏症の原因にはなりません。
女性やお子さん、胎児、ペットにも安心してご採用いただけるのがホウ酸コーティングの大きな特徴です。
私たち、通称”ホウ酸屋”が、マイホームの低寿命化問題を解決し、”ながいき・けんこう住宅”を提案してまいります。
遠慮なくお問い合わせください

日本ボレイト株式会社オフィシャルサイト


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five − three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)