グッドデザイン賞W(ダブル)受賞のお知らせ

こんにちは、映像広報部のかおりんです☺️

なんと!

この度日本ボレイトは、木材超耐久処理「ボロンdeガード®」とホウ酸防蟻気密シーリング材「ボレイトシール®」において、2018年度グッドデザイン賞をダブル受賞いたしました👏

「ボロンdeガード®」は住宅における防腐防蟻薬剤処理では初、「ボレイトシール®」は防蟻シーリング材では初の受賞です。

両製品共に、木材保存とは「本来、誰のためにあるのか」を第一に考えて開発され、健康や環境に悪影響を及ぼさず、永続的な効果を発揮する製品として、たくさんの木造建築物にご利用いただいています。

<審査委員の評価 (原文)>
【 受賞①:木材超耐久処理「ボロンdeガード®

気密性の高い高断熱住宅においても、防腐防蟻に有効なホウ酸を高濃度に処理することが出来る。その効果や安全性を担保するため、同社責任施工で保証期間も長く、近年増えつつある蟻の外来種への対策としても建物全棟へ容易で安価に施工出来る点が優れている。また同社製品「ボレイトシール」との併用で、さらに高い防蟻効果を得られる点も評価したい。”

【 受賞②:ホウ酸防蟻気密シーリング材「ボレイトシール®
“この製品は、建築部材の隙間から内部への白蟻侵入そのものを防ぐことを目的としている。油性シーリング材へホウ酸を配合する新たな製法により材がいつまでも硬化しないため、防蟻効果の長時間維持だけでなく、建物の振動や部材収縮などにも柔軟に追随することが出来る点が優れている。さらに、市販のコーキングガンで必要箇所に容易に施工出来る点や、長期間硬化しないため材の長期保存が可能という点も、経済性・汎用性に優れており画期的な製品である。”

今回の受賞は皆さまのご支援の賜物と、スタッフ一同こころより感謝しております☺️

今後もより一層、住まい手にも環境にも優しい「ホウ酸」による防腐防蟻にて、長期間安心して暮らせる木造住宅作りに貢献してまいります。

・受賞2製品の詳細:https://borate.jp/gda/
・グッドデザイン賞受賞作品(公益財団法人日本デザイン振興会):https://www.g-mark.org/award/

また、10月6日より受賞記念キャンペーンを開催いたしますので、続報をお待ちください

 今後とも日本ボレイトをよろしくお願いします!


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


seven + 9 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)