お掃除中ににシロアリ発見???

こんにちは、総務部の原田です。

今日、9月24日は「清掃の日」です。

1971年、廃棄物の処理及び清掃に関する法律が制定された日とのこと。

私は、掃除をこまめにしておけばよかったと思うことが多々あります。
捨てても捨てても減らない書類、洋服、ガラクタの数々……。
掃除をするたびに、もう物は買わない、節約するのだと固く決意しますが数ヶ月経てば元の木阿弥。
清掃の日の今日は、帰ったら少しでも部屋を片付けたいと思います。


ところで、おうちでのお掃除中、窓枠や柱の下に↓このような粒が溜まってたことはありませんか?

もしかしたらアメリカカンザイシロアリの糞粒かもしれません。 下には、その糞粒を外に出すための「蹴り出し穴」が隠れているかも! 日本ボレイトでは、アメリカカンザイシロアリの被害調査も受け付けております。

ここでご注意いただきたいのは、もし当社に調査をご依頼の場合、粒はそのままにしてご連絡いただきたいということなのです。

片づけてしまうと、蹴り出し穴がどこにあるかわかりにくくなってしまうのです。 よろしくお願いいたします!

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


6 + 19 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

バスの日

次の記事

今日は主婦休みの日