多肉な日々19

こんにちは。総務部の藤井です。
遅ればせながら、本年も宜しくお願い致します。

遅ればせながらと言えば、先日初詣に行ってまいりました。
今年は、西新井大師です。

三が日もとっくに過ぎているので、そんなに混んでおらず、お参りしやすかったです。

出店も色々出ていました。
甘酒や、おやき、チョコバナナなど、色々あったのですが、目に留まったのは、ある一角。
それは、盆栽や鉢植えを売っている場所です!

紅梅、白梅、木瓜(ぼけ)、黒松・・・。
どれにしようか迷ったのですが、黒松は地植えのが家にあるので、断念。
梅と木瓜で決めかねていたのですが、梅は今あるつぼみが咲いたら、今年はそれで終わりだけれど、木瓜は今あるつぼみが咲き終っても、また新しいつぼみが付いて、3月ぐらいまで楽しめると、お店の方が教えて下さったので、木瓜を購入することにしました。

で、お会計をしている時に、ふと後ろをみたら・・・。

多肉ちゃんがここにも!

金のなる木です。
他にも、銭の木、花月(かげつ)などとも呼ばれるものです。
昭和の頃は、5円玉を通したものをよく見かけましたよね。

家にもあるのですが、花が咲いているのが欲しくて、こちらも購入。

2020年も、植物の衝動買いは抑えられそうにありません(苦笑)

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


15 + one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

シロアリの被害

次の記事

成人の日