節分の日

こんにちは。総務部の原田です。
先日2月3日は節分でした。
本来、節分とは季節の節目である「立春、立夏、立秋、立冬の前日」のことをいい、年に4回あったそうです。
ところが、旧暦では春になるころ新しい年が始まったため、立春の前日の節分(2月3日頃)は、大晦日に相当する大事な日でした。
そこで、立春の前日の節分が重要視され、節分といえばこの日をさすようになったようです。
我が家では恵方巻と赤鬼のお菓子を食べました。


今年もイベントごとにおいしいものを食べて福の多い1年にしたいです。

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2 × two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

多肉な日々20

次の記事

ブログの日