2階床組みまで施工します

こんにちは。工事部の桃です。

普通の防腐防蟻処理では基礎天端等から1mの処理ですが、ボロンdeガード工法(標準処理)ではシロアリによる被害リスクが高い玄関、浴室、配管周り等は、2階床組みまで処理をします。

さらに、シロアリの侵入経路となるセパレート金具、水抜き穴、配管部をホウ酸入りのボレイトシール、ボレイトフィラーで処理するのでシロアリの侵入を防ぎ、お家を守ります

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策はボロンdeガード!

日本ボレイト株式会社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


10 − six =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

福岡出張にて

次の記事

新商品