基礎立ち上がりの処理

こんにちは、工事部の末永です。

きょうは、基礎立ち上がりについてです。

ボロンでdeガード工法の標準処理範囲では、「基礎天端から1mの木部」となっていますが、木部ではない基礎立ち上がり外周の内側も処理します。

これで、シロアリが木部に到達するリスクが下がり、効果が上がります。

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は

ボロンdeガード!

日本ボレイト株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


1 × one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

次の記事

バンバン飛んでます