シロアリの通り道

こんにちは、工事部の末永です。

今日は、シロアリの通り道についてです。基礎外周部や耐圧盤から配管を通した時の隙間や水抜き穴などシロアリの通り道になる穴があります。

その穴はモルタルやウレタンなどで塞いだりするのですが、それだけだと時間がたってひび割れたりシロアリに食い破られてしまうことがあります。

そこで、ホウ酸入りのコーキング材「ボレイトシール」で塞いで、侵入リスクを抑えます。

ボレイトシールは、ホウ酸が入っているためシロアリが侵入できません。また、硬化剤が入っていないため軟らかく地震が起きても揺れに追従して、隙間を塞ぎ続けます。

 

 

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


five + 13 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

お参りに行ってきました

次の記事

助かります