土壌処理

こんにちは、工事部の末永です。

今日は、土壌処理についてです。

土壌処理は家を建てる前の土地や、立っている家の周り等に殺虫剤を撒いて処理します。

土壌処理をして害虫を駆除してから基礎を造り、基礎に出来る水抜き穴や配管周りの隙間をボレイトシールやボレイトフィラーで侵入経路遮断処理をして、ホウ酸で処理をした木材で家を建てることにより防蟻性能を上げることが出来ます。

土壌処理、侵入経路遮断処理を「1次防蟻」

木材へのホウ酸処理を「2次防蟻・防腐」と呼んでいます。

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


13 + six =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

美味しい品

次の記事

狭い幅