生命力

こんにちは。総務部の藤井です。

最近は暖かい日が続いておりますね。

以前にご紹介した我が家のフォースコリーちゃん。

この子、インド原産のシソ科の植物なのですが、寒さに弱いらしいんです。

育て方をネットで調べてもあまり出てこなくて、気温が10度を下回ると枯れるとか、

日本だと冬を越せないから1年草扱い。

などという情報があり、まぁ、見切り品で100円で買ったから、冬になったら枯れちゃってもしょうがない。

ぐらいに考えていたのですが、12月になっても、1月初めも青々としていて、もふもふの葉っぱが可愛くて。

ビニールハウスに入れてるからこのままでも、もしかしたら大丈夫なのでは?と思っていたある1月のある土曜日の事・・・。

その日は日中はポカポカ陽気で、いつものごとくもふもふと葉っぱを触って癒されておりました。

しかし、夜になると、急に風が強くなり、ぐっと寒さが増したのです。

そして翌朝・・・。

見るも無残な姿に!!!

寒さに弱いって・・・本当だったんだ・・・。

と、愕然としました。こんな事になるなら、もっと早く部屋に入れていれば・・・。と。

後悔先に立たず・・・ですね。

ただ、よく見ると、

 

まだ生きている葉っぱが!

まだ完全に枯れたわけではないという事で、それから自室で育ていたのですが、

ここまで復活しました♪

何事もそうですが、諦めなければ、希望はまだあるんだ!と嬉しくなりました。

他にも、実がなったり、花が咲いたり。小さな庭で春を満喫しております。

今年はお花見もなかなか出来ない状況ですが、皆様も小さな春を見つけて楽しんでみては如何でしょうか?

 

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


fifteen − ten =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

お家の周り。

次の記事

コスト削減?