雨養生

こんにちは、工事部の末永です。

ブルーシートをまくときは、タッカーで止めることが多いと思いますが。

大工さんが防水紙を貼るためにブルーシートを剥がしたときに針が残って、きれいに巻きにくかったり

風が強い日にはタッカーで止めていると簡単に外れたりしてしまい、もう一度止めなおして余計な手間が増えてしまいます。

そんな時には現場で余った端材にビスを打って止めたりしています。

そうすることによって、ブルーシートをきれいに剥がせて防水紙が巻きやすくなり強風でも飛ばされにくくなります。

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

 
 
この画像には alt 属性が指定されていません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


12 − five =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)