土のような物。

こんにちは、工事部の市村です。

今回は、以前調査に伺ったお宅のしろあり被害をご紹介したいと思います。

まず、こちらをご覧ください。

次に、赤〇で囲った所を拡大してみましょう。

土のような物が確認できますね。

※隙間に土のような物があるのはおかしいことなのです。

ここで、被害のない違う場所の画像をご覧ください。

違いがよく変わりますね。

「土のような物=蟻土」と言います。

※蟻土=しろありは、光や空気の流れを嫌がるため、自分たちで土などを運び隙間を塞いでしまいます。

次に、断熱材を剥がしてみましょう。

赤〇の所にしろありの被害が確認できますね。

最後に断熱材を見てみましょう。

蟻道やしろありが断熱材を食べた後が確認できますね。

しろありの被害は見えない所にもありますので調査の際は細かい所まで調査が出来る、

我々「日本ボレイトにお任せください。」

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


11 − 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

癒し

次の記事

自家製