新築戸建て住宅のホウ酸劣化対策工事の現場撮影に行きました。

こんにちは、広報部の齋藤です。

梅雨の中休みで晴れ間がのぞいている最近ですが、

気温の変化が激しいので体調管理に気をつけています。

 

今回は、都内の新築戸建住宅のホウ酸劣化対策工事の現場撮影に行ってきました。

日中気温が29℃まで上がるとの前日予想があった中、予報が外れ、涼しい中での撮影となりました。

今回は自分たちのみの撮影で、他の業者さんのいない中での撮影でしたので、とても撮りやすかったです。

施工員さんのエピソードの中で、とても感慨深く感じたお話しがあるので、ご紹介させていただきます。

「以前の現場が幼稚園のすぐそばで、ホウ酸でのシロアリ防除はもちろんの事、楽しそうに園庭で遊んでいる園児の笑顔をうかべると、この子達の健康も守っているという意識で、すごく丁寧に1つ1つ作業しました。」

かなり感慨深い話しでした。そう思うと合成殺虫剤で処理された弊害を考えると周囲のご近所もちょっと怖いですよね。

施工するさらに先にいるひとたちのことを想い、仕事をするということに感動した撮影の日でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


eight + 4 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)