【ボレイト養蜂部】蜜蝋をつくりました

先日、今年4回目の採蜜を行った際、

作業の合間に蜜蝋をつくりました。

採蜜するとミツバチの巣のカスなどが出ます。

このカスに水を加え熱するとカスが溶けてきます。

溶けた液体を濾してゴミなどを取り除きます。

あとは冷めて固まるのを待ちます。

上の固まった部分が蜜蝋になります。

蜜蝋は古くは和蝋燭の材料として使われたほか、

無垢の木の床などを保護するワックスや、

最近は蜜蝋ラップなどで利用されることもあるようです。

人気ブログランキング

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


eight + 13 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)