工務店さんの協力を得て・・・

こんにちは、工事部の末永です。

ホウ酸は水溶性で水に溶けやすいので、施工前の雨で施工箇所が濡れてしまうと気に十分に浸み込まず、効果を損なっていしまいます。

また、せっかく体にいいホウ酸で処理しても基礎の内側に水が溜まってしまうと、床下がカビだらけになってしまって元も子もなくなってしまいます

なので、このように前の日に雨が降るときにはブルーシートで養生してあるととても助かります。

土台敷きが済んで二回目施工の時にも、大工さんたちに荷物をまとめてもらったり処理する木材を整理しておいてもらったりすると、作業がとてもはかどります

以上のように大工さん監督さんなど現場にかかわる方々に協力してもらってのボロンdeガードです

これからお家を建てる予定がある方には、ホウ酸での処理をお勧めします。

ホウ酸でお家を守りましょう。

人気ブログランキング

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策はボロンdeガード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


seventeen + 13 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)