ダスティング処理

こんにちは、工事部の桃です。

先日、ダスティング処理の現場に行ってきました。

ダスティングとは、粉末状のホウ酸を小屋裏、天井裏、床下等に散粉する作業です。

ダスティング処理されたところを、侵入した羽アリ等が歩くと手足にホウ酸が付き、手足が汚れたりすると羽アリ等はなめて綺麗にする習性があります。

これを、グルーミングといいます。

グルーミングにより羽アリ等はホウ酸を摂取し動けなくなり死んでしまいます。

水溶液処理+ダスティング処理でより高い予防策になります。

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!

日本ボレイト株式会社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


fifteen + twelve =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)