防除工事

工事部の立岩です。

アメリカカンザイシロアリの防除に行ってきました。

アメリカカンザイシロアリはかなり厄介なシロアリで床下だけでなく家全体に被害を及ぼします。

被害の発見は写真のような糞粒です。

 

糞粒は俵状で6本の筋が入っています。床下、小屋裏、時には室内に置いてある家具をも食害してしまいます。

 

この写真は駆除の様子です。ホウ酸水溶液を注入し駆除を行います。

木材に入り込みトンネルのように中を食害し進んでいきますが、じわじわと染みていき中で繋がっているのがよくわかる写真です。最終的には矢印の箇所から水溶液出てきました。恐ろしいですね。。

一匹ギブアップして出てきました。。

ホウ酸は効果が長期間持続するため再処理の必要がありません。アメリカカンザイシロアリの駆除・予防はホウ酸が効果抜群です!!

既存のお家での予防ももちろんできますが、新築時に家全体をホウ酸処理することもできますのでご検討されてみてはいかがでしょうか

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策は
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


1 × 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

木の枠

次の記事

全構造材処理