映画道楽18

こんにちは、総務部の原田です。
2022年2月22日はスーパー猫の日で話題になりましたが、つい最近私は「ボブという名の猫」を見ていました。
猫の日が近いからというわけでもなかったのですが、たまたまいいタイミングで見たなと思いました。

猫映画といえば私は「インサイド・ルーウィン・デイヴィス」です。
終始じめっとした雰囲気で、主人公が煮え切らないまま映画が終わるのが好きでした。
音楽が好きな映画だったとも思いますがかなり前に見たので記憶があいまいです。
もう一度見たら学生のころとは見え方も違うだろうなと思います。

猫を見ていると飼いたくなりますが軽い気持ちで飼うわけにもいかないので、しばらくは映像だけで満足していこうという所存です。

人気ブログランキング

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


eleven + 11 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)