ヘアドネーション

こんにちは!

総務部のミキです。

皆さんは「ヘアドネーション」という言葉をご存知でしょうか。

「ヘア」は「髪の毛」

「ドネーション」は「寄付」という意味です。

寄付された髪の毛は医療用ウィッグとなり、

小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子ども向けに無償で提供されます。

数年前から、芸能人の寄付によって知名度が向上しつつありますね♪

私も、先日ドネーション用に髪をカットしました。

ケープを羽織っているのでわかりにくいですが、腰のあたりまで伸ばしていました。

ここまで伸ばすのに最低は3年かかります。

髪を切る直前はヘアケアが本当に大変で、毎日ドライヤーに30分くらい時間がかかりました・・・

今回3回目の寄付なので慣れてはいますが、特に夏場は本当に大変です。

それでも続けるのは「やめる理由が無いから」でしょうか。

髪を伸ばす。それだけで誰かの助けになるなら、やる価値はあるのかなぁと思っています。

無理のない範囲で、今後も続けていきたいと思います。

 

人気ブログランキング

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


5 × two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)