マイホームを建てようと思ったら🏡

こんにちは、映像広報部のかおりんです✨

現在、マイホーム新築時の木材劣化対策(シロアリ対策)には「ホウ酸」を選びたいと考え、ご採用いただく方が増えてきています。ホウ酸を使って木材劣化対策を行う良さが少しずつ日本に広まっている手応えを感じており、とても嬉しく思います☺️

生活において、あまりなじみのない「ホウ酸」。一般の方にとっては、ゴキブリ駆除の「ホウ酸団子」等で耳にする程度かもしれません。

人体に安心安全と言っているけど本当…?
長期間効果が持続すると言ってるけど本当…?

「ホウ酸処理」による木材劣化対策が気になってはいるけど、不安をお持ちの方もまだまだいらっしゃるかもしれません。

そこで!改めてホウ酸について解説を行いたいと思います!!


↑ホウ酸塩鉱物

【ホウ酸とは?】
ホウ酸は米・カリフォルニア州や西トルコの鉱脈て採掘される「ホウ酸塩鉱物」を精製して作られます。鉱脈だけでなく、海水や淡水、土壌などに含まれる天然物です。温泉の成分や、植物、目薬に含まれる成分であったりと、実は人とホウ酸は日常的に近い距離にあります。

【なぜホウ酸が木材劣化対策(シロアリ対策)にいいの?】

 ポイント1  :
ホウ酸は、哺乳動物が摂取しても腎臓の働きで排出を行えるためほとんど影響を及ぼしません。(毒性は、食塩と同等です。)しかし、シロアリといった腎臓を持たない生物が摂取することで、代謝が止まり死んでしまうという特徴があります。

 ポイント2 ホウ酸は無機物のため100年経とうが1000年経とうが、揮発することも無くなることもなく安定している物質のため、木材に一度適切に処理すればずっと残り続けます。室内の空気を汚すこともなく、効果は長期間持続し、再処理も不要です。

ホウ酸は安心安全にシロアリの駆除と予防が行える、非常に魅力的な防腐防蟻剤なのです!

現状の日本では合成殺虫剤による防腐防蟻が主流なのですが、海外ではホウ酸を使った処理は当たり前に行われています。(海外でのホウ酸処理事情についてはこちらの記事をご参照ください )

人の身体にも、環境にも優しいホウ酸を使った木材劣化対策の素晴らしさ、日本中の方にもっと知っていただきたいです。長期的なコストも削減することができますよ!

【ホウ酸のデメリットは?】
ホウ酸は、水に弱いという特徴があります。そのため、雨で流されないための対策は必須です☔️また、適切な濃度で正しい処理を行わなければ、効果は期待できません!「ホウ酸と名のつくものをとりあえず塗ってみました。めでたしめでたし✌️」とはなりませんので、ご注意くださいね。

市販のホウ酸を使って自分で出来れば安く上がるかも…と考えたくなる気持ちもわかりますが、安心安全はお金には変えられません。実際に被害が出てしまってからでは遅いのです。ホウ酸による木材劣化対策については、しっかりと知識を持った専門家(有資格者)に相談し、長期保証も可能な正しいホウ酸処理でお家を守ってくださいね。

【ホウ酸処理の専門家って?】
ホウ酸処理の専門家と言えば、ホウ酸の長所も弱点も全て理解している日本ホウ酸処理協会認定のホウ酸施工士です。(ホウ酸施工士に関する詳細は こちらの記事 をご参照ください。)ホウ酸施工士が“正しいホウ酸処理”を行い、安心安全に、そして確実にお家を守るために考えられたのが「ボロンdeガード工法」です。

「自分の家のつもりで」を合言葉に、施工者の顔写真を載せるなど規定されたフォーマットの施工報告書を発行する 責任施工制度 を取っています。そして、長期保証(最長15年)も付保するので、どなたにも安心してお選びいただけます。

ボロンdeガード工法を行える施工店は全国に約100社あります。そのため、北海道を除く全国で施工を行うことが可能です。

▽施工店一覧
https://borate.jp/borate/kameiten/kameiten_list.php

伊礼智さんの i-works project においては新築時の木材劣化対策にボロンdeガード工法を標準採用していただいてます。また、無添加住宅さんとも業務提携しており、その他にも多くの建築会社様のご採用が始まっています。

家を建てようと思ったら、最長15年保証も可能な ボロンdeガードによるホウ酸処理 と是非覚えてくださいね👍!

【最後に】
正しい劣化対策の成果は、建てた時の状態を保ち続けること。つまり、何も起こらないことです。そのため、結果がお客さまの目には見えにくいため、住宅を建てるという一大イベントにおいては、正直とても地味かもしれません。しかし、長く安心して暮らせる住宅作りを行い、マイホームをいつまでも価値ある資産にするためには、絶対に欠かすことができない重要な施工です!

自信を持ってお勧めできる理由が、ボロンdeガード工法にはあります!
お問い合わせだけでも大歓迎ですので、みなさまからのご連絡お待ちしております💌 

 

人気ブログランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)