【ボレイト養蜂部】重箱式巣箱

日本ボレイト養蜂部で使用している巣箱は採蜜に適した、

セイヨウミツバチ向けの巣箱ですが、

趣味で養蜂をはじめたい週末養蜂家の方などが、

手軽にDIYでつくることができるのが重箱式巣箱です。

上の写真は、実際に手づくりした巣箱(3箱)ですが、

ホームセンターなどで手に入る杉板等で箱をつくり、

下に脚をつけ、上に蓋を被せれば出来上がりです。

箱の中にミツバチの巣を支持するための棒を

十字に取り付けるのが少し面倒ですが、

とにかく安くつくれるのが魅力です。

できれば巣箱をバーナーであぶり、

蜜蝋を塗ってあげるとミツバチが入りやすくなります。

重箱式巣箱のつくり方はネットでもたくさん紹介されているので、

来春に向けて、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


20 − 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

映画道楽16