映画道楽9

こんにちは、総務部の原田です。
暑い日が続いておりますが、時々秋が近づいてきているなと感じる瞬間もある今日この頃です。

猛暑のお盆休みはもっぱら家で映画を見て過ごしておりましたが、やっと登録したネットフリックスで既に何度も見ている映画ばかり再生していたらあっという間に時が過ぎていきました。

このコロナ禍で、いいことを一つ上げるとすれば、過去の映画のリバイバル上映が大きな映画館でも行われていることです。
先日はクリストファー・ノーラン監督の「インセプション」を見に行きました。
これも自宅で見ていた映画でしたが、やはり映画館で見ると迫力があります。
夢の中を舞台にしている分、映像や演出も独特で、入り組んだストーリーに頭がどんどんこんがらがっていくのが面白い映画です。

同監督の新作映画公開も近いので、コロナ禍のささやかな楽しみになっています。

 

人気ブログランキング

ホウ酸による安心・安全なシロアリ対策
ボロンdeガード!
日本ボレイト株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ten − three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

家の守り神

次の記事

空調服を着ての作業